menu

メニュー

学会誌

現在、国立情報学研究所(NII)の電子図書館に収蔵されている会誌、研究発表記録集は、2017年3月末をめどにJ-Stageに移管予定です(ただし、処理の進行に多少の遅れが生じている模様です)。移管後は原則として発行から1年経過した会誌、研究発表記録集は無料公開になります。

会誌の目次は巻号のリンク先で見ることができます。
会誌のコンテンツは下記の国立情報学研究所の電子図書館に収納されています。
ただしコンテンツのダウンロードは会誌発行後1年間は会員限定です。

第52巻1号 2017年5月31日発行

特集は『植物ゲノム編集技術の展望』です。「序 植物ゲノム編集の可能性」「CRISPR-Cas9の立体構造と機能改変」「デアミナーゼを用いたゲノム編集」「ペプチド法:人工制限酵素をはじめとしたタンパク質の導入技術として」「植物ミトコンドリアゲノムの不思議とその改変の試み」など
詳細
『植物の生長調節 Regulation of Plant Growth & Development』第51巻2号

第51巻2号 2016年12月22日発行

特集は『ストリゴラクトン~解明が進む生合成,受容,シグナル伝達~』です。「ストリゴラクトン国際会議にみる研究の潮流」「ストリゴラクトンの生合成」「ストリゴラクトンの受容とシグナル伝達」「天然ストリゴラクトンの化学構造:構造多様性の新展開」など
詳細

第51巻1号 2016年5月31日発行

総説は「サイトカイニンの生合成と輸送」、「トマト果実の成熟制御に関わる転写因子」、「トマト単為結果性pat-2遺伝子」、「ナス科ペチュニアの自家不和合性の分子機構と分子進化」など
詳細

第50巻2号 2015年12月21日発行

特集は『新しいモデル植物: ポストゲノム時代の研究材料』です。「基部陸上植物モデル 苔類ゼニゴケ」「新しいモデル草本植物 ミナトカモジグサ(Brachypodium distachyon)」「モデル花き カーネーション」など
詳細

第50巻1号 2015年5月29日発行

特集は『情報処理システムとしての植物細胞壁』です。「細胞壁の構築・維持と膜交通システム」「細胞板形成における細胞骨格機能のイメージング解析」「イメージング質量分析による植物細胞壁木化過程の研究」など
詳細

第49巻2号 2014年12月20日発行

特集は『ライブセルイメージング』です。「はじめに~生きた細胞の観察により分子・細胞の機能を探る~」「2光子励起顕微鏡を用いた生体深部イメージングと光顕微操作」「植物細胞のオルガネラのライブイメージングと画像解析」など
詳細

第49巻1号 2014年5月30日発行

特集は『植物の概日時計と光周性花成応答』です。「はじめに: Garner とAllard が100 年前に抱いた疑問」「長日植物シロイヌナズナの概日時計遺伝子変異が及ぼす光周性花成応答への影響」「花成ホルモンと花成抑制ホルモンが決定するキクの花成」など
詳細

第48巻2号 2013年12月20日発行

特集は『新しい遺伝子改変技術と有用植物の育成』です。「植物における標的遺伝子改変技術の展開」「植物の接ぎ木を利用した接ぎ木相手の形質転換」「昆虫媒介性イネウイルスに高度抵抗性を示す遺伝子組換えイネの開発」など
詳細

第48巻1号 2013年5月31日発行

特集は『植物ペプチドシグナル』です。「はじめにー植物におけるペプチドシグナル伝達の最新の研究」「植物の防御応答を引き起こす内生ペプチドエリシター」「TDIFペプチドと受容体TDRを介した維管束幹細胞の発生運命の制御」など
詳細

第47巻2号 2012年12月20日発行

特集は『オーキシン研究の新しい展開』です。「オーキシン生合成と今後の展望」「オーキシンのケミカルプローブ」「光屈性におけるオーキシン輸送制御」など
詳細